工務店が勝ち残る方法

工務店が勝ち残る方法

日本CS機構本多民冶の惹き込まれるパンチの効いた語りが止まらない!

一流を目指す工務店

一流の現場塾 一流の現場塾は、限定で100社育成しだい終了します。それはなぜか
家づくりに真面目に取り組んでいる会社だけが発展するためです。

0期生:10社(平成25年までに指導した会社)
1期生:15社(平成26年4月開講~平成26年11月)一流の現場塾終了
2期生:17社(平成26年10月開講~平成27年5月)一流の現場塾終了
3期生:16社(平成27年4月開講~平成27年11月)一流の現場塾開講中
全国の一流の現場塾参加企業58社をご覧下さい。

4期生:次回募集20社 平成27年9月説明会(平成28年1月開講~平成28年8月)
残り42社で終了となります。

 地域で一番、一流の工務店になる方法があることを知っていただきたい
 
 
消費税増税・超少子高齢化・経済低迷
建築会社の3割が淘汰される大競争時代到来!

工務店の皆様、こんなお悩みはありませんか?

消費税増税後も勝ち残りたい,ライバルと差別化したい,宣伝費を上げずに受注を増やしたい,利益率を上げたい

あなたが工務店の生き残りをかけて戦うなら何に取り組みますか?

まだ貴社が、効果的な方法を知らないだけなのです。

諦める前に、大競争時代に工務店が勝ち残る方法があることをぜひ知っていただきたい情報があります。

詳しくはこちらへ

工務店が勝ち残る方法